『Pythonによる制御工学入門』サポートページ

更新履歴
2020.1.13 正誤表をアップデート
2019.10.10 正誤表をアップデート
2019.10.3 正誤表をアップデート
2019.9.23 第1版第3刷となりました(1500部)
2019.7.17 正誤表をアップデート
2019.7.15 正誤表をアップデート
2019.7.15 第1版第2刷となりました(700部)
2019.6.22 正誤表をアップデート
2019.6.6 正誤表をアップデート
2019.6.4 正誤表をアップデート
2019.6.3 正誤表をアップデート
2019.5.31 正誤表を掲載
2019.5.29 補足資料(単元対応表)を掲載
2019.5.24 補足資料(登場人物紹介)を掲載
2019.5.22 書籍発売(2000部)

2019/5/22 発売!書店でも,Webでも購入できます.Kindle版もあります.
第1版第1刷の発行から3ヶ月で,第3刷が発行されました!

演習環境の構築

3通りの方法を紹介します.どれか一つを選んで演習環境を構築してください.AnacondaかDockerをおススメします.Anacondaの方がインストールの手間は少ないです.一方,Dockerの方は,インストールの手間は多少ありますが,環境を汚さない,著者とまったく同じ環境(Slycot==0.3.3, Control==0.8.1)で演習ができるといったメリットがあります.

追記 2020.1.17
現時点の最新版である,slycot 0.3.5.0, control 0.8.3 で演習できます.
Anaconda での導入は,conda install -c conda-forge slycot controlとします.
Google Colabratory での導入は,!pip install slycot control とします.

Pythonコードリスト

JupyterNotebook のコードリストです.
コピー&ペーストで演習を進めていくことができますが,
行数はそれほど多くないですので,自力で打ち込んでいくことをオススメします.

2章のコードリストnbviewerColab
3章のコードリストnbviewerColab
4章のコードリストnbviewerColab
5章のコードリストnbviewerColab
6章のコードリストnbviewerColab
7章のコードリストnbviewerColab

ipynb形式(JupyterNotebook形式)のファイルを公開します.必要に応じて利用してください.
https://github.com/373yuki/pyctrl.git

Colab (Google Colaboratory) では,【ドライブにコピーを保存】してから作業を開始してください.
そして,最初に,!pip install slycot と !pip install control を実行してください.

補足

正誤表

誤植があります.読者の皆様には大変なご迷惑をお掛けいたしましたことを深くお詫びいたします.

第1版第1刷

第1版第2刷

第1版第3刷

演習問題(鋭意作成中)

要点をまとめたスライド(鋭意作成中)

補助資料

(暫定版)

謝辞

イラストは,明川真弓様に書いていただきました.
書籍の組版は,株式会社 Green Cherry の山本宗宏様にご担当いただきました.
また,オーム社の編集者の皆様には企画から出版までお世話になりました.
ありがとうございました.

このページは,『Pythonによる制御工学入門』のためのものです.
公開するプログラムソースの利用,改変,再配布は自由に行っていただいて結構です.
ただし, 改変&利用によって発生した損害の責任は一切行いませんので,ご了承下さい.